シトロエンGSAカラーコード④

【Beige Sloughi (MV) GDH 1984】
gdh15022701

gsac11053012
gsac11053011
スルーギ(Sloughi)は、モロッコ原産のサイトハウンド犬種です。もとは北アフリカに住むベルベル人によって飼育されていて、ウサギ・ガゼル・ダチョウの狩りに使われていました。別名をアラビアン・グレイハウンド(Arabian Greyhound)といいます。
この犬をイメージした色だと思います。

gsac17092701
gsac17092702
gsac17092703
gsac17092904

gsac17092704
gsac17092711
上掲2台は、フロントバンパーを、X1・X3(スポーティ仕様)専用の、フロントバンパー下に、フォグランプをマウントしたタイプに換装しています。オーナーの拘りが、窺われます。

gsac17092705
gsac17092706
gsac17092708
gsac17092710
gsac17092712
gsac17092707
1984モデルイヤーの限定車、「GSA・cottage・BREAK」に使われた色です。☝

gsac17092905
GSA・cottage・BREAKには、本来はオプション品であるアルミホイールが、標準で装着されていました。

GSAC007
この個体は、アルミホイールを、スティールホイール&ホイルキャップに換装して、ドレスダウンしています。

gsac17092713
gsac17092714
gsac17092715
1984モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
1982モデルイヤーから、リアハッチの、社名・車名・グレードを示すバッジを貼付する部分にあった、アルミの化粧板が省略され、ボディに直接取り付けられる様になりました。
ボディサイドのプロテクターが、Xシリーズでは、黒色となっている事に注意して下さい。
本来ならば、1981モデルイヤーから採用された、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)向け、アヴァンギャルドなデザインのフルサイズ・ホイルキャップを装着しているはずですが、この個体は残念ながら、取り外されています。
本来ならば、X1・X3(スポーティ仕様)専用のフロントバンパー下左右に、フォグランプがマウントされている筈ですが、これも取り外されています。

【Beige Sphinx ECDER 1985~1986】
gsac17092805

gsac17092806
スフィンクス(Sphinx)は、エジプト神話やギリシア神話、メソポタミア神話などに登場する、ライオンの身体と人間の顔を持ち、猫のような姿をしている、神聖な存在とされる怪物の事です。
古代エジプトにおけるスフィンクスとしは、ギザの大スフィンクス像が、最も有名です。
ネメスと呼ばれる頭巾を付けた、ファラオ(王)の顔と、ライオンの体を持ち、王者の象徴である顎鬚をつけ、敵を打破する力、王または神を守護するシンボルとされていました。
この大スフィンクス像の色を、イメージしたものと思われます。

gsac17092810
gsac17092807
gsac17092809
gsac17092808
gsac17092811
gsac17092814
1984モデルイヤー・GSA・club(標準仕様)・breakです。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)向けのホイルキャップが、Yの字を3個組み合わせた様なアヴァンギャルドなデザインの、フルサイズ・ホイルキャップに変わりました。
簡易型ドアミラーを装着していることに、注意して下さい。

Beige Sphinxを纏ったGSAの画像が少なかったので、他社種画像を掲載します。☟

gsac17092812
VISA

gsac17092813
CX

gsac17092815
BX

【Rouge Delage GKA 1984~1986】
gka15022701

gsac17092918
gsac17092917
Delage は、1905年、パリの Levallois-Perret に於いて Louis Delage によって設立された自動車製造会社で、1935年にDelahaye によって買収され、1953年に事業を終了しました。
1930年に、会社終焉まで乗用車生産の主流を占める、6気筒のDelage【D6】と、8気筒のDelage【D8】が発売されました。
世界恐慌で売り上げ不振となり、生産中止となるまでの間、”フランス高級車の最後の栄華”を垣間見せたのでした。
これらDelageD6・D8が身に纏った、高級感漂う濃い紅色をイメージしていると考えます。

gsac17092906
1986モデルイヤー・GSA・1300・special(簡素仕様)です。
中央部に小さなホイルキャップのみが付くホイールに、注意して下さい。

gsac17092907
1986モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)・breakです。

gsac17092901
gsac17092903
gsac17092902
1984~1986モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
メッキの縁取りが無いフリントグリルと、中央部に小さなホイルキャップのみが付くホイールに、注意して下さい。
1982モデルイヤーから、ホイール自体が、楕円の通風孔が開いたデザインに変更となりました。
助手席側ドアミラーには、標準タイプとは異なる、最廉価タイプを取り付けています。

gsac17092908
1984~1986モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)若しくはclub(標準仕様)です。
981モデルイヤーから、club(標準仕様)とpallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)向けのホイルキャップが、Yの字を3個組み合わせた様なアヴァンギャルドなデザインの、フルサイズ・ホイルキャップに変わりました。

gsac17092909
1984モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)・breakです。
1982モデルイヤーから、ホイール自体が、楕円の通風孔が開いたデザインに変更となりました。

Rouge Delage GKAを纏ったGSAの画像が少なかったので、他社種画像を掲載します。☟

gsac17092916
2CV

gsac17092910
CX

gsac17092912
gsac17092913
gsac17092915
gsac17092914
BX
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : CITROEN GSA シトロエン

シトロエンGSAカラーコード③

【Rouge Vallelunga EKB 1983~1986】 
ekb15022701

gsac17100201
Vallelungaは、イタリア・シチリア島・カルタニッセッタ県にある地域名ですが、ローマの北32kmに1959年、楕円サーキットとして完成した「ACIバレルンガ・サーキット」の名前で有名です。
1963年から此処でローマ・グランプリが開催され、1967・1971・2004年にそれぞれ改装されて、現在は全長4.085mとなっています。

dtv17100201
dtv17100202
dtv17100203
dtv17100204
dtv17100205
「Vallelunga」の名前は、イタリアの自動車メーカー「デ・トマソ」が、初の市販モデルとして、1964~1968年まで少数生産したミドシップ2座席スポーツカーに冠しました。
フランスのルネ・ボネ・ジェットに次ぐ、最初期のミッドシップ・レイアウトの市販車という歴史的意義と、生産台数僅か53台という希少価値により、マニア垂涎のヒストリック・カーとなっています。
この色は、多くの「デ・トマソ・バレルンガ」が身に纏った、レーシー&スポーティーな”イタリアン・レッド”を、イメージしていると思います。

gsac17100213
1984モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
X3には、アルミホイールが標準装備でした。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
従って、サイドプロテクターが白色で描かれているのは誤りで、正しくは黒色です。

gsac17100214
1986モデルイヤー・GSA・ENTERPRISE(商用車仕様)です。
ホイール中央部分のみに付いた、小さなホイルキャップに注意して下さい。

gsac17100206
gsac17100207
gsac17100208
gsac17100209
gsac17100210
gsac17100211
gsac17100212
1983モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
オプション品の室内から調整できる大型ドアミラーと、オプション品のリアハッチに付く、黒色のリアスポイラーを、取り付けています。
フルサイズのステンレス製・pallasグレード専用ホイルキャップは、1980モデルイヤーのみで使われたので、ノンオリジナルです。
本来は、ホイール中央部にのみ付く、小さなホイルキャップです。
ボディサイドの2本のプロテクターも、ノンオリジナルです。
フロントグリルに、アルミのメッキトリムが装着されていないことに、注意して下さい。

gsac17100215
1983~1986モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1/X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
1982モデルイヤーから、リアハッチの、社名・車名・グレードを示すバッジを貼付する部分にあった、アルミの化粧板が省略され、ボディに直接取り付けられる様になりました。
ワイパーの取り付けられた黒色リアスポイラーに、注意して下さい。
オプション品の、アルミホイールを装着しています。

gsac17100220
1983~1986モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
西武自動車販売のステッカーから分かるように、日本へ輸入された個体です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1/X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
1982モデルイヤーから、リアハッチの、社名・車名・グレードを示すバッジを貼付する部分にあった、アルミの化粧板が省略され、ボディに直接取り付けられる様になりました。
ワイパーの取り付けられた黒色リアスポイラーに、注意して下さい。
日本に輸入されたX3では、オプション品のアルミホイールが標準装備されていましたが、この個体は、1981モデルイヤーからclub(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)に採用となった、Yの字を3個組み合わせた様なデザインのホイルキャップの組み合わせに、換装されています。

gsac17100309
gsac17100218
カタログに於ける、GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
オプション品の、アルミホイールを装着しています。

gsac17100216
1984モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
GS用のドアミラーを、取り付けています。
艶消し黒に塗装された、ハーフサイズのホイルキャップ、白2本線のサイドストライプは、ノンオリジナルです。

gsac17100217
1983~1986モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
スポイラーの無いリアハッチ、中央部分のみに付いたホイルキャップ、標準では、助手席側には装着されないドアミラー、等に注意して下さい。

【Rouge géranium AC 435 1978~1982】
ac43515022701

gsac170100313
gsac17100314
gsac17100315
フウロソウ属(風露草属)(学名 Ggéranium「ゼラニウム」)は、フウロソウ科に分類される多年生草本植物の属の名称で、420種以上が確認されており、赤・青・空色・紫・桃色等、各色の花を咲かせます。
AC435は、その中でも”朱色味がかったi鮮やかな赤色”をイメージしたのだと思います。

gsac17100302
gsac17100301
1980年3月14日にラインオフした、200万台目のGS/Aが、この色でした。

gsac17100303
gsac17100304
1980モデルイヤー・GSA・club(標準仕様)・breakです。
本来ならば、1980モデルイヤー・club(標準仕様)のみで使われた、ハーフサイズで、恐らくプラスティックかウレタン製のホイルキャップが付く筈ですが、外されています。

gsac17100310
1982モデルイヤー・GSAです。
リアウインドーのサンシェードは、恐らく社外オプション品です。
純正オプション品の、アルミホイールを装着しています。
バンパーを黒く塗装したり、テールランプ・レンズをスモーク仕様にしたりと、オーナーは、かなり”好き者”の様子です。

gsac17100311
gsac17100312
1980モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
画像の、pallasグレード専用ホイルキャップ(センター・ナット止め方式で、ステンレス1枚物の円盤が、ホイール全体をカバーするタイプ。)は、僅か1年で廃止されます。

gsac17100306
1981モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
1981モデルイヤーから、画像の”Yの文字を、3つ組み合わせたような模様”のホイルキャップが、廉価版のspecialを除くグレードに、標準採用されました。

gsac17100307
gsac17100308
1982モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
ボディサイドのプロテクターを、取り外しています。

gsac17100501
1981~1982モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
オプションの、アルミホイール・内部から角度調整できる大型ドアミラー・フロントバンパー下のフォグランプ・リアウインドー用ワイパー、等を取り付けています。

他車種の画像を、貼付致します。御参考まで。☟

gsac17100502
VISA

gsac17100503
2CV

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン CITROEN GS GSA

シトロエンGSAカラーコード②

【Blanc Meije AC 088 1971~1986】
gsac17092621

dsac10110415
gsac17010415
MAIJEはグルノーブル近郊にあるアルプス山脈の最高峰が連なる一角を指します。
その雪の色をイメージしたと思います。

gsac17092620
1980モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
フルサイズのステンレス製・pallasグレード専用ホイルキャップは、1980モデルイヤーのみで使われました。

gsac17092602
1980モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
フルサイズのステンレス製・pallasグレード専用ホイルキャップは、1980モデルイヤーのみで使われました。
バンパーを、ボディと同色に塗装しています。

gsac17092601
1980モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
フルサイズのステンレス製・pallasグレード専用ホイルキャップは、1980モデルイヤーのみで使われました。

gsac17092603
1980モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
フルサイズのステンレス製・pallasグレード専用ホイルキャップは、1980モデルイヤーのみで使われました。
バンパー下のフォグランプはオプション品で、ボディーサイドの砲弾型ウインカーは、ノンオリジナルです。

gsac17092604
gsac17092605
1982モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
1982モデルイヤーから、リアハッチの、社名・車名・グレードを示すバッジを貼付する部分にあった、アルミの化粧板が省略され、ボディに直接取り付けられる様になりました。
ウイング状になったリアスポイラー(オプション品)に、注意して下さい。

gsac17092611
1982モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)・breakです。
中央部のみ、小さなメッキのキャップが付く、簡素なホイールに注意して下さい。
1982モデルイヤーから、ホイール自体が、楕円の通風孔が開いたデザインに変更となりました。

gsac17092613
1981モデルイヤー・GSA・club(標準仕様)です。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)のホイルキャップが、画像の、Yの字を3個組み合わせた様なデザインの、ホイルキャップに変わります。
4個並んだ勇ましいフォグランプは、ノンオリジナルです。

gsac17092617
1981モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。

gsac17092615
1981モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1とX3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施されるようになります。
Special(簡素仕様)のみ、ボディサイドのプロテクターが黒色で、上級グレードのClub(標準仕様)・Pallas(高級仕様)・X3(スポーティ仕様)は、プロテクター中央に、アルミの化粧板が貼付されています。
X3では、内部から調節可能な大型ドアミラー・バンパー下のフォグランプが標準装備でした。

gsac17092606
1982モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)には、Yの字を3個組み合わせた様なデザインのホイルキャップが採用されます。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターに貼付されるアルミ化粧板が、黒っぽくなりますので、この個体が本当に1982モデルイヤーならば、描かれている2本線ストライプはノンオリジナル、という事になります。

gsac17092619
1982モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
サイドプロテクターの無い、ボディパネル・中央部のみ小さなメッキのキャップが付く、簡素なホイール・楕円形の簡素型ドアミラー、に注意して下さい。
1982モデルイヤーから、ホイール自体が、楕円の通風孔が開いたデザインに変更となりました。

gsac17092607
gsac17092608
1983モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
サンルーフは、オプション品です。

gsac17092609
gsac17062914
1983モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)・C-matic(電磁クラッチ)です。
オーナーの好みで、初期型GS・pallas専用ホイルキャップを装着しています。

gsac17092612
1983モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
ワイパーアームを、メッキ品に交換しています。
楕円の簡易型ドアミラーに、注意して下さい。
左側フロントフェンダー最前部に、ストライプのラインが見えますが、ノンオリジナルです。

gsac17092616
1983モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
1982モデルイヤーから、リアハッチの、社名・車名・グレードを示すバッジを貼付する部分にあった、アルミの化粧板が省略され、ボディに直接取り付けられる様になりました。
オプション品の、リアワイパーを取り付けています。

gsac17092618
1984モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
アルミ縁取りのない、フロントグリル・黒枠のウインカーレンズに注意して下さい。

gsac17092610
1985モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
フロントグリルは、後期型GS用を、ホイールは、1980~1981モデルイヤー・GSA用を、取り付けています。
ドアミラーは、内部から調整可能な高級グレード(オプション品)です。

gsac14051828
1981~1985モデルイヤー・GSA・club(標準仕様)・breakです。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)のホイルキャップが、画像の、Yの字を3個組み合わせた様なデザインの、ホイルキャップに変わります。
メッキで縁取りされたフロントグリルに注意して下さい。
運転席側のドアミラーを、GS用の物に付け替えています。

【Jaune Mimosa AC 333 1979~1980】
gsac17092209

gsac11053015
オジギソウ(お辞儀草・学名:Mimosa pudica)は、ネムノキ科の植物の一種です。別名「ネムリグサ」(眠り草)・「ミモザ」といいます。

Jaune Mimosa AC 333を身に纏った、シトロエンGSA画像が見つからなかった為、他車種画像を掲載致します。☟

gsac17092622
gsac17092627
gsac17092624
2CV

gsac17092628
Dyane

gsac17092626
Visa

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : CITROEN GSA シトロエン

シトロエンGSAカラーコード①

【Beige Daim AC 063 1981~1983】
gsac17092207
gsac17092105
「ダイム」は、1953年にスエーデンのマラボー社が製造開始した、60年以上の歴史を誇る、チョコレート菓子です。
このチョコレートの色を、表現していると思われます。


gsac17092102
1981モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
シート生地がファブリックではなく、革(レザー)のように見えます。

gsac17092101
1981モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)のホイルキャップが、画像の、Yの字を3個組み合わせた様なデザインの、ホイルキャップに変わります。

gsac17092103
1983モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)・C-matic(電磁クラッチ)です。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)のホイルキャップが、画像の、Yの字を3個組み合わせた様なデザインの、ホイルキャップに変わります。
ウレタンバンパーを、ボディと近い色に塗装しています。

【Beige Colorado AC 069 1981~1983】
gsac17092206

gsac17092108
gsac17092107
gsac17092106
アメリカ合衆国・コロラド州にある、コロラド川流域の岩肌を表現した色、と推察致します。

gsac17092104
1981モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。

gsac17092202
gsac17092203
1983モデルイヤー・GSA・X1(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X1・X3(スポーティ仕様)に、Yの字を3個組み合わせた様なデザインのホイルキャップが採用されました。
下位グレードの”X1”の為、上位グレード”X3”に装着されている、内部から角度を調整できるタイプの、長方形の大型ドアミラーではなく、楕円形に近い形の、窓を開けて手動で角度調整する簡易型ドアミラーが、取り付けられている事に注意して下さい。
リアウインドウのサンバイザー・泥除け・サンルーフは、オプション装着品です。

gsac17092204
1983モデルイヤー・GSA・pallas(高級仕様)です。
ウレタンバンパーを、ボディと近い色に塗装しています。

【Beige Impala GDY 1984~1985】
gsac17092208

gsac17092210
gsac17092211
インパラ(Aepyceros melampus)は、ウシ科に分類される偶蹄類で、この体毛の色を現したものです。 

gsac17092219
1985モデルイヤー・GSA・break・1300・club(標準仕様)です。

gsac17092213
1984モデルイヤー・GSA・X3(スポーティ仕様)です。
1983モデルイヤーから、スポーティ仕様であるGSA・X1・X3は、ボディサイドに2本の黒線ストライプが施され、ボディサイドのプロテクターが黒色となりました。
1981モデルイヤーから、club(標準仕様)・pallas(高級仕様)・X・X3(スポーティ仕様)に、Yの字を3個組み合わせた様なデザインのホイルキャップが採用されています。

gsac17092214
1984モデルイヤー・GSA・eiterprise(商用車仕様)です。
eiterprise(商用車仕様)は、荷室の窓がありません。

gsac17092221
1984モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
トリム(縁取り)の無いフロントグリル、中央に小さなホイルキャップのあるホイール、楕円形の簡素型ドアミラー、に注意して下さい。
1982モデルイヤーから、ホイール自体が、楕円の通風孔が開いたデザインに変更となりました。

gsac17092220
1984モデルイヤー・GSA・special(簡素仕様)です。
トリム(縁取り)の無いフロントグリル、中央に小さなホイルキャップのあるホイール、楕円形の簡素型ドアミラー、に注意して下さい。

【Beige Atlas ECFES 1986】
gsac17092205

gsac11053004
gsac11053005
アトラス(atlas)とは、ヨーロッパ建築に於いて、男性の彫刻を柱・橋台・付柱などに施したもので、この名称は、肩で永久に天空を支えさせられたというティーターン神族の1人、アトラースに由来します。日本語では「男像柱」と表記されることもあります。
アトランテスは頭を前に突き出し、肩で上部の張り出した構造を支えている形状になっていることが多く、中には両腕も上に延ばして手も使って支えているものもあります。この彫刻をイメージした色と思われます。

gsac17092222
1986モデルイヤー・GSA・breakです。
フロントバンパー上のフロントフェンダーに付いている黒のパーツは、オプション品です。
X3のような最高級グレード以外では、室内から角度を操作できる大型ミラーはオプション扱いで、シンプルな小さいミラーが付いていることに注意して下さい。
最初は奇抜に見えて仕方がなかったホイールも、見慣れてくると好印象を持つようになるのが、不思議です。

Beige Atlasをボディに纏った、シトロエンGSAの画像が、他に見当たらなかった為、他車種画像を掲載致します。☟

gsac17092223
gsac17092224
gsac17092225
gsac17092226
gsac17092227
gsac17092228
gsac17092229
1986モデルイヤー・シトロエン・AXEL・Entreprise(商用車仕様)・走行距離1,936Kmです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン CITROEN GS GSA

シトロエンGS/Aカラーコード⑰

【Noir AC200 1975・1976・1978・1983~1986】
ac20015022701

gsac17100403
gsac17100416
gsac17100414
gsac17100413
gsac17100417
gsac17100404
gsac17100405
gsac17100407
gsac17100406
gsba17092903
gsac16081206
gsac16081207
gsac16081208
gsac17100412
gsac17100418
gsac17100415
1978モデルイヤーに、GS最初の限定車として登場した「バサラ」(生産台数5,000台)です。
フランス・オランダ・ベルギー・ドイツ・イギリス・フィンランド・スエーデン・ノルウェーで販売されました。
上掲したのは、ヘッドライト・ワイパーの付いた、フランス国内仕様車です。

gsac17100423
gsac17100424
gsac17100425
gsac17100426
gsac17100427
gsac17100419
gsac17100422
gsac17100420
gsac17100421
gsac17100409
gsac17100410
gsac17100411
gsac17100402
gsac17100401
上掲したのは、フランス以外への輸出仕様車です。
オーナーの好みで、リア・サンシェードやリア・スポイラー等のオプション品を、取り付けています。

gsac16011110
gsac16080401
gsac16080402
gsac15080403
1978モデルイヤーに、GS最初の限定車として登場した「バサラ」(生産台数5,000台)を、AC200・黒1色に塗り替えたそうです。
フォグライトは取り除かれていますが、赤・黒2色の内装、リアの赤字で描かれた「バサラ」のエンブレム、pallas用イホルキャップ、等に、限定車の雰囲気を残しています。
サイド・プロテクターは、ノンオリジナルです。

gsac16011111
gsac16080406
1975若しくは1976モデルイヤー・GS・1220・club(標準仕様)・breakです。
リアパネルのナンバーより高い位置に、車名プレートを挟んで左右に2枚の、グレードバッジを貼付していますが、本来は右側のプレートが、ナンバーの右側に貼付されます。
左側のバッジと、リアバンパー・黒いゴムのオーバー・ラダー内側に付くメッキトリムは、ノンオリジナルです。
ホイールも、前輪に取り付けているのが、楕円通気口の前期型ホイールとなっていますが、本来は、後輪に取り付けている、1975モデルイヤーから採用の、長方形通気口の中期型ホイールが、オリジナルです。
ホイルキャップも、少し大径のノンオリジナル品を、取り付けています。

gsac16081201
1975若しくは1976モデルイヤー・G・special(簡素仕様)・breakです。
窓枠上部が、メッキではなく、ボディと同色塗装となっているのが、specialグレードの特徴です。
本来なら、2個取り付けてあるはずの、リアバンパーの”黒色ゴム製オーバー・ラダー”が存在しませんが、オーナーの好みで、外したと推測します。

gsac16081205
1978モデルイヤー・GS・pallas(高級仕様)です。
pallas専用サイドプロテクターは取り払っていますが、専用ホイルキャップは残っています。
内装を張り替えた形跡があるので、若しかしたら、この個体も、1978モデルイヤーに、GS最初の限定車として登場した「バサラ」(生産台数5,000台)の、再生車両の可能性があります。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : CITROEN GSA AC

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード